2009.07.09 18:30


こんばんま,milkです.

昨日は予期せぬ出来事に,自分自身を失ったまま,夜になり,朝になりました.
涙って自然と溢れ出すものなんだなぁ…のどに詰まるんだな…ってビックリしました.
ジワッと染み出る,苦い酸味を帯びた,得体の知れない気持ちって…まるで毒.
胸が苦しくなって,動けなくなって,涙が溢れ出て止まらない.

おかげで,風邪気味になっちゃった…じゃんねん(>_<)


では,続きをどうぞ.



~雨が消してくれるから(第11話)~ ユウヤ&マコ 1


雨が窓を叩く音にハッとしたユウヤは,ずっと立ったままだった自分にやっと気づいた.

俺は手に入れたんじゃないのか?
ナミエ…
また,去ろうとしているのか?
なぜ?

テーブルの上の携帯電話が,軽いバイブ音と共に動き出し,自問自答しているユウヤを現実に引き戻した.

「…はぃ.」
『ユウくん?』
「は?誰?」
『マコだよ!』
「あ,あぁ…なに?」
『ユイ居る?』
「居ないけど.」
『帰っちゃったの?』
「ってゆーか,来てねぇよ.」
『うっそっ!やっばっ…!』
「なんだよ,いきなり.」
『メール読んでないの?』
「あぁ…」
『…したらさ,メール読んどいて!』
「ぉぅ…」
『じゃっね!』
「…」

なんだよアイツ…
俺,ユイと約束なんかしていないよな?
メールね…

メールの受信件数は6件.
友人からのどうでもいいメールが3件に,ミュージックショップからのお知らせが1件.
そして,マコから2件.
マコからの着信も1件.

なんだよアイツ….

メール 07/xx 23:45

マコです
電話しても出ないっ
ってことはだねっ
ユイのママから来たから,
ウチに泊まるって言ったよん
ぁとは,ょろしくぅ


メール 07/xx 10:24

ぉはよぉ
ユイにちゃんと帰れよっ
って言っといて(笑)


ん?
なんだよ…
は?

ユイ!
お前どこにいるんだ?
マジかよ?なんだよ!

ユウヤはユイの携帯をコールした.
無情にも流れる留守番電話の応答メッセージ…
ナミエの携帯もコールした.
圏外か,電源すら入っていない.

アイツ…なにやってんだよ.
くっそ…!!

ユウヤは財布をポケットに押し込むと,車のキーを掴み飛び出した.

ユイ…まさか…
俺,なにやってんだよ?

エンジンを駆けると同時に滑り出した4WDの屋根を,大粒の雨がバラバラと音を鳴らして攻めて来る.
信号で停止すると,本格的に降り出した雨が,アスファルトを川に変えていた.

ユイ…待ってろよ…
お前のこと,探し出すから…



(つづく)




さらさら書いているので,ヘンなの?がいっぱいあるかもしれない.でも,それがmilkだから…いいんだって書いてます今日も気分はじゃんねんなまま…風邪がひどくなりそう…

関連記事

| ~雨が消してくれるから~ | コメント(2) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

どっちかな?

はーとちゃん,いつもコメントありがとう.

ユウヤ,だれが好きなんだろうね?milkもわからないよ?

milkの妄想小説って,ビジュアル的にはキャラ設定が出来ているでしょ?そのせいかなぁ?なかみは妄想なんだよね?
その妄想も,諸誌の情報がもとになっていて,つかず離れずみたいな?結構な制約があるかも….

さあ,夏に向かって,恋ものがたり…どうなるのかなぁ?はーとちゃん自身のストーリーもねっ!(b^ー°)

| milkから,はーとちゃんへ | URL | 2009.07.17 08:17 | 編集 |

milkちゃん、読みに来たよー。

いやーんv-207ユウヤどうしたいのー。
ナミエが好きなの・・・それともユイなの・・・
これからどうなるのーv-24

なんか、今の私・・・気持ち複雑で・・・
いろんな想いがぐるぐるして・・・
泣けてきちゃった・・・

人間の心って自分でもコントロール難しいね・・・

でも、いつも誰かを好きでいたいなv-10

文章まとまってなくてごめんねー。

続き待ってるよー。

| はーと | URL | 2009.07.13 19:47 |

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ