2011.01.29 00:54

こんばんは,milkです.
 
 
お久しぶりってどぉでもいいかな(苦笑)
 
連載準備は5話分が書きあがったところです.キュンとする物語でもなく,UPを悩む低レベルな仕上がりです.
Winter Moon(冬月)を意識して書き始めたせいかな?ちょっとドロっている感じに進んでしまって補正しているところです.
 
 
でね…
 
今日は朝から高校生カップルが隣で熱くて・・・もーぜーったい今すぐにでもキスしたいモード全開だったんですよ.
 
二人とも背が高くって,なんだか漫画の世界を目の前で見ているような感じでぇ~制服で学校もわかっちゃって~こっちが
 
男の子はもしかしたら3年生かもしれないの~プラバッグの中には赤本「東大の数学」が入っていてね.女の子はもう大学決まっていますみたいな感じだったな~.高校生しか許されないよなーなノーメイクフェイスが可愛かった
 
ぴったりくっついて向かい合って時々,男の子が女の子の前髪を横に流すんですよ~その度に女の子がちょっぴり上目遣いになって,その手を見るのんで目が合って…きゅーんみたいな~
 
カレの高校がある駅で二人は降りました.一番後ろの車両だし…電車が走り去ればホームに人はいません興味津々のわたしは走り去る電車の後方の窓から観察しちゃったもんねー(ただの変態か!)
 
良かったね壁際に大きな柱があって
 
走り去る電車からは,想いを遂げただろう二人がぁ~(その想いははわたしが想像したものであって,彼らの本当の想いはわからないんだけど…)
 
別れ難かっただろうなー!!だってカレの方は男子校だもん・・・彼女を電車に乗せてバイバイってするんだろうな~
 
でね…
 
マスくんも,そーいうのしたいんだろーなーって思っちゃった…「君に届け」でキュンキュンするって言ってたから…きっときっと
 
お相手になりたかったな
 
わたしも読んでて.きゅんっってするよ…ものすごっくする.入り込んじゃって泣いちゃうもんこんなオトナいるのかな?って思いながら読んできゅんっってして泣いてる
 
だから…
 
隣に座って一緒に読みたいな~って思う.読んでて,ふと隣を見るとマスくんが真剣に読んでるのその横顔を見て,またきゅんっってするの.
 
「何見てんだよ?」
「んーん,別に…」
 
んで,ふたりできゅんっって…
 
そんな時間を過ごしたかった…今朝から妄想激しいmilkでした.
 
 
 
今見たよ~青いベンチPV2回も見た~
 
かっこよかった…大人になってた…
 
会いたいよ…会いたいよぅ
 
 
スポンサーサイト



| ひとりごと | コメント(8) | トラックバック(0) | |